excitemusic

皆さま、本日のショーにお集まり頂きありがとうございます、ダーリン(darling)です。今後も僕を喜ばせてくれるもの、心地良くしてくれるものを探求してみます。皆さま、ごゆっくりどうぞ。
by oh_darling66
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
*索引(さくいん)
*おしらせetc.
6月25日更新

**今月、ようやくにして、2回目の更新です(^^;

●鶴岡八幡宮・舞殿

今回は、先日訪れた六月中旬の鎌倉についての雑感を、そして、鎌倉と言えば小津安二郎、小津映画と言うわけでもあり、ここいら辺りについても少々ゆるりだらりと^^書いています。
≪→こちら!




6月7日更新

**さて、6月最初の御挨拶を…。

そう、そろそろ夏休みの予定などを漠然と考え始める頃ですよね。今年は南国に行きたいなぁ、9月以降の安く行ける時にでも^^ ≪→こちら!


●バリ島の寺院にて

●『アコークロー』・・・6月16日公開


4月21日更新

**さて、久々の更新です。
今回は、上映最終日(4/6)にようやく鑑賞が叶った『叫』(2006/黒沢清)についてゆるゆると鑑賞メモを書きまとめてみました~。お暇なおりに眺めて頂ければ幸いです~
≪→こちら!


3月17日更新

**さて、この3月ようやくにして^^ふたつめのエントリーは、『ディパーテッド』(2006/スコセッシ)の鑑賞メモです!
≪→こちらから!
当方の「オスカー受賞予想結果」なども併せてエントリーしましたので、お暇なおりに眺めて頂ければ幸いです~!≪→こちら~!



2007年1月14日

**本日未明、中途半端なままに為っていた「2006年度新作公開映画ベスト20~ダーリン/Oh-Well篇」をようやく完結させました!≪→こちら!


2006年12月18日

**昨日、途中まで書いてアップしておいた『イカとクジラ』の鑑賞メモですが、今朝、完成させました~! 師走に相応しい「走り書き」^^レヴェルのものに過ぎませんが、お暇なおりにでも眺めて頂ければ幸いです~。
≪→こちら~!



各種サッカー試合中継等は、こちら〔◆TV日刊から検索できます。


以前の記事
カテゴリ
検索
最新のトラックバック
映画評:ミュンヘン
from 映画と写真のブログ
映画評:グッドナイト&グ..
from 映画と写真のブログ
「ハッスル&フロウ」
from 或る日の出来事
mini review ..
from サーカスな日々
オトボケ海洋冒険家  映..
from 本読め 東雲(しののめ) 読..
イカとクジラ
from ☆彡映画鑑賞日記☆彡
*いつも感謝、感謝であります!

【リンク集】

映画・音楽・道楽etc

★放蕩研究所
☆帝都熱烈音盤解放戦線
★尾崎紀世彦ワールド研究室
☆かたすみの映画小屋
★「クリント・イーストウッドを語る」
☆「隅から隅まで寅次郎」
★「デヴィッド・ボウイの部屋」
☆小さいながらも楽しい我が家
★DAY FOR NIGHT
☆ROLLING LIFE
★風に吹かれて-Blowin' in the Wind-
☆東京風流日記
★TA EIΣ `EAUTON(うーブログ)
☆ふにゃふにゃやん
★HAPPY MUSIC
☆本と映画と音楽と・・・お酒が好き
★貴乃助の館
☆キネオラマの月が昇る~偏屈王日記~
★じゅんたろうレター
☆cococo
★一杯のcafedinho
☆Audio-Visual Trivia for Movie & Music
★どかでら日記
☆きまぐれダイアリ~
★なんでもreview
☆「アソブネスタイル」
★夢幻翠星 -Veraster-
☆こっちゃんと映画をみまちょ♪
★Aloha Days
☆桜色日記
★travelyuu とらべるゆうめも MEMO
☆Akira's VOICE~映画と本の感想ブログ
★Caroli-ta Cafe
☆ChaChaのベランダーズ ! GoGo !!
★kaoritalyたる所以
☆CHONのアポヤンド的日々
★映画を観る女。
☆ラムネっちシアター
★Talkin' about Stones
☆極楽三十路生活賛歌
★終日暖気
☆LOVINのおセンチな日々
★LACK OF WORDS つれづれに英語で、、、ときどき道草
☆ベルの映画レビューの部屋
★七転び八置き日記
☆Dead Movie Society★映画三昧★
★メタルの棚
☆お茶の間オレンジシート
★航  海  記
☆目の中のリンゴ
★憔悴報告
☆セルロイドの英雄
★銅版画制作の日々
☆或る日の出来事
★映写室からのつぶやき
☆Subterranean サブタレイニアン
★本音~映画と本と私の日常
☆小部屋日記

BlogPeople
(◆リンク集・PartII)

★The Rolling Stones
☆IORR(It's Only Rock'n Roll The Rolling Stones Fan Club)
★三船敏郎
☆Clint Eastwood is DIRTY HARRY
★加山雄三 オフィシャルウェブサイト
☆RAMONES.COM
★RAMONES SPECIAL SITE(WARNER MUSIC JAPAN)


映画情報・マスコミ

★IMDb
☆日本映画データベース(jmdb)
★allcinema ONLINE
☆goo 映画(タイトル・人物個別検索etc.)
★CDNOW
☆AMG(All Media Guide~Music,Movies,or Games)
★The Criterion Collection
☆読売新聞
★TV日刊


映画上映スケジュール

★Movie Walker
☆シネマスクランブル


映画館etc

★TOHOシネマズ(六本木ヒルズ他)
☆新宿バルト9
★日本映画専門チャンネル
☆東京国立近代美術館(※フィルムセンター情報を含む)
★東京都美術館
[その他情報]
★goo 天気(日本)
☆goo 天気(世界)
★MapFan(地図情報)


【極私的お薦め】

※「嵌まると危険度」を極私的(^^)にランク付け(*1個~*5個)

★あなたに映画を愛しているとは言わせない
(***)
しょこたん☆ぶろぐ(****)
★仲代達矢公式ウェブサイト(***)
☆Kawori's Chronicle 眞鍋かをりのここだけの話
(***)
★Monkey Banana(*****)
お気に入りブログ
ライフログ
再鑑賞/再読したい
手に入れたい^^;
お気に入りあれこれ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アクセス解析

<   2005年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
■〔映画鑑賞メモVol.5〕『銀河ヒッチハイク・ガイド』(2005/ガース・ジェニングス)

こんばんは~


…さて、
ここ半月だけ取っても、「形にしてみるつもりです」などと予告したものが、思うように形になっていません((^^;

まぁ、形に為るものからエントリーして行くしかありませんし、
今後も、「形にしてみるつもりです」は発してしまうと思いますが、どうぞご寛大にお見守り頂きたく存じ上げますm(_ _)m

まぁ(^^)、何かについて「書きたい」「形にしたい」等と云った意欲を示すことは、こう云った、ブログ、サイト運営をする僕に取っても(、また、おそらくは、他の運営者の方々等に取っても、)素朴な気持ちの表れではないかと思えますし、大切な部分ではないかと思っている次第です、それはつまるところ、……(後略((^^;)。


c0055456_2233239.jpg

―なんぞと、つまらぬ前振りなどは程々に(^^)して、
今回は、先の3連休最後の晩に妻と鑑賞し、とても楽しい時間を僕ら夫婦にもたらしてくれた『銀河ヒッチハイク・ガイド』についての鑑賞メモを残してみます!


続きを読む>>>
by oh_darling66 | 2005-09-28 02:15 | ■映画鑑賞メモ/鑑賞プチ・メモ
■〔映画雑談Vol.11〕日中吹き荒れていた風も静まったことですし...(仮題)

こんばんは!

c0055456_19162065.jpg

さて、3連休最後の日、
僕ら夫婦は、昼過ぎから夕方までは、新宿、渋谷に買い物などをしに出ておりました、

どうやら日中吹き荒れていた風もすっかり静まったことですし、
これから、
六本木あたりに映画を鑑賞しに出掛けます、


***

さて、この3連休中にも沢山のご訪問を頂きありがとうございますm(_ _)m
当方に頂きましたTB、コメントは有り難く、また、楽しく拝読しております、
追ってお返事をさせて頂きたく、または、ご挨拶に伺いたく思っております!


***

この9月、
この3連休中までに於きまして、

**「遊式」 ~アソビの公式~/遊者さん
**自然に生きる 映画に生きる/nature_masuさん
**Caroli-ta Cafe/Carolitaさん
**Project Zero/project0さん
**趣味は映画鑑賞。/みーさん

―と相互リンク頂くこととなりました、

皆さんには、今後ともあれこれに於いて楽しいご交遊を頂きたく、
当方、ナンセンスなあれこれしかない道楽探究ブログに過ぎませんが、
何卒宜しくお願いいたしま~す!!


***

さて、9月は雨の多い月ですね、
東京などに於いては、確か統計的にも、6月に次いで降水量の多い月のはず…

日付変わって、9/26(月)未明あたりから、余裕が有れば、

映画の中の「雨」について、何か僕なりに形にしてみたく思っています、

c0055456_19151115.jpg


それでは、3連休最後の夜をお互いのんびりと過ごしましょう!!



P.S)

◆◆結局、僕らが、この3連休最後(9/25)の晩に鑑賞と相為った映画は『銀河ヒッチハイク・ガイド』(※下Ph:ヒロイン“トリリアン”を演じるズーイー・デシャネル)でした!!

c0055456_1814492.jpg実は、この晩は、『チャーリーとチョコレート工場』をネット予約してから六本木のシネコンに出掛ける予定でいたのですが、うーん、甘かった(^^)、このバートン、デップのコンビによる新作映画と来たら、流石にもう初日から大人気のようですね!
18時半頃の時点では、連番で取れる席は後方の端っこ辺りだけでした…((^^;

そこで、確か、『アイランド』を件のシネコンで鑑賞した際に予告篇を観て以来、すっと楽しみにしていた一本である『銀河ヒッチハイク・ガイド』(→オフィシャル・サイトへ)と相為った次第なのですが、
―うーん、これは僕らに取っては、何との比較でなく十分楽しめる娯楽映画でした!

本作につきましては、近い内に何か書き残しておこうと思っています!!


〔※2005年9月26日(月)18:00〕
by oh_darling66 | 2005-09-25 19:27 | *映画雑談
■〔映画鑑賞メモVol.4〕『メトロポリス』(1927/フリッツ・ラング)

こんばんは、

この秋、2度目の3連休、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか!?^^

わが家では、連休初日の今日は昼過ぎからざざっと家中の掃除なんぞをしておりました。ようやく2時間ほど前に夕飯を済ませたところです。(^^)

そう、明日、明後日は、上野で開催されている「ルーヴル美術館所蔵 古代エジプト展」〔◆東京都美術館・公式サイト内当ブログ内鑑賞プチ・メモに足を運んだり、この秋公開の新作映画を観に出かけたりする予定です。まぁ、のんびりと休みの日を満喫したいと思っています!



***

さて、9/16(金)のエントリーで触れた、
『メトロポリス』(1927/フリッツ・ラング)
c0055456_23353369.jpg

c0055456_23394097.jpg


そして、『シンデレラマン』(2005/ロン・ハワード)ですが、
c0055456_7144343.jpg

c0055456_23384577.jpg

お陰さまで、両作品とも無事鑑賞することが出来ました!!

この秋のスクリーンでの映画鑑賞が、我が最愛の映画監督の一人であるラング、その、弩級の娯楽大作で始まったことに、
そして、この秋最初の新作映画鑑賞が我が贔屓監督の一人たるロン・ハワード充実の一作で始まったことに、
今、しみじみと幸福な思いが満ち溢れています。


***

『シンデレラマン』についての「鑑賞メモ」レヴェルのものは後日お披露目するとして、

今回は、『メトロポリス』(1927/フリッツ・ラング)の鑑賞メモを書き残してみます。


(※先のエントリーは、4種類の内容を詰め込んでしまった(^^)のですが、
それぞれに、TB、コメントを頂きまして、皆さんには誠に感謝しております!!)

◆尚、『メトロポリス』(1927/フリッツ・ラング)に於きましては、

キネオラマの月が昇る~偏屈王日記~/偏屈王さんのエントリー中にリンクを頂き、

また、千の天使がバスケットボールする/樹衣子さんからコメントを頂きました、ありがとうございます!!

c0055456_05272.jpg


(※続きは後刻...)


続きを読む>>>
by oh_darling66 | 2005-09-23 23:52 | ■映画鑑賞メモ/鑑賞プチ・メモ
■〔映画雑談Vol.10〕愈々、この秋最初の3連休!
~**フリッツ・ラングの『メトロポリス(1927)』<2001年デジタル復元版(―とでも言って良いのか?)/122分>、ロン・ハワードの『シンデレラマン』を鑑賞予定です!! **訃報:中北千枝子(女優)、ロバート・ワイズ(映画監督)


こんばんは~

いやぁ、3連休ですねぇ(しみじみ...)

今日の夕方にはようやく仕事の片も付き、
久方ぶりの清々しい気分をもって、明日からの3連休を迎えようとしているダーリン/Oh-Wellであります!!

妻の話によると、この3連休は全国的に晴天続きとの予報が出ているらしく(←僕自身は未確認ですので鵜呑みにしないでくださいネ(^^))、
今回わが家では遠出はありませんが、うん、のんびりと過ごすことに致しましょう(^^)

***

現時点で決まっているのは、映画を2本観に行くこと!!


〔1〕まずは、

(※続きは後刻に...)


え~、まずは(^^)、

c0055456_6103564.jpg我が最愛の映画監督の一人であるフリッツ・ラング『メトロポリス』です!!

これは、「日本におけるドイツ 2005/2006」の一環である、映画祭「ドイツ時代のラングとムルナウ」のプログラム中の一本、

あちこちで見聞きする限りでは、
世界各地に保管されていたフィルム、散逸していたフィルムを収集した上で時間を掛けて修復した、現時点で鑑賞できる内の最長版ではないにしても最良版のフィルムではなかろうか…等と、僕なりに勝手に(^^)思い込んでいますし、

何にせよ、出来得る限り良い席で本作に向き合ってこようと思っています!!


……ただ、前売り券を買いそびれております((^^;ので、
明日、無事鑑賞出来るか否かは運次第なのですが...


*****************************************************************

【参考】

※以下、作品解説、上映日程ともに、映画祭「ドイツ時代のラングとムルナウ」オフィシャル・サイトより

>>作品解説

「メトロポリス」
Metropolis
(1925年、122分=24コマ/秒上映)

c0055456_6115933.gif
未来都市メトロポリスを舞台に、地上に住む資本家と地下に住む労働者の闘争と愛を描いた壮大な作品で、600万マルクの製作費は、ウーファ撮影所の経営を危うくしたと言われる。ラングが旅行で前年に見たニューヨークの摩天楼は、既に準備中だったこの映画に大きな影響を与えた。

ミュンヘン映画博物館が中心になって、世界中のフィルムアーカイヴが協力し、復元版を制作した映画史上の傑作。


>>明日(9/17)の上映日程

9月17日(土)
10:30~『月世界の女』
14:30~『スピオーネ』
18:00~『メトロポリス』※サウンド版



お断り)

プログラム、時間、詳細につきましては、映画祭「ドイツ時代のラングとムルナウ」のオフィシャル・サイトでご確認のほどを。


◆◆9/23(金):本作『メトロポリス』の鑑賞メモをエントリーしました!

*****************************************************************


〔2〕そしてそして(^^)、
鑑賞予定のもう一本は、

この秋公開の新作映画として、僕が最も楽しみにしているものの内の一つ『シンデレラマン』(2005/ロン・ハワード)です!!


c0055456_6125564.jpg

***

これは、
僕に取って、レネー(※レネー・ゼルウィガー)ファンとして作品に注目するばかりではなく、

**円熟のキャリア中に在るロン・ハワードの演出を堪能したい、

**ラッセル・クロウのスクリーン映えを堪能したい(―クロウという映画スター、私生活では何かと苦労...や((^^)トラブルが多い訳ですが、うん、スクリーン上の真摯な演技には目を見張りますよねぇ…)、
c0055456_6152278.jpg

**レネー、クロウの主役カップルを支え引き立てているであろう、僕に取っては『サイドウェイ』の主演も記憶に古くないポール・ジアマッティのあのご面相((^^)、芸達者振りを堪能したい…
c0055456_6161734.jpg

―等々と、つまりは、僕の贔屓が勢揃いしているがゆえに、
鑑賞前にして、ただただ素朴に楽しみで堪らぬ映画な訳です!!

そう、連休明けには、
本作『シンデレラマン』の鑑賞メモごときものは残してみたいと思っています、

それでは、皆さん、
良き週末、3連休をお過ごしくださ~い!




◆最後に...


今週は、
2人の映画人の訃報が相次ぎました、

15日には、
成瀬映画に於ける、特に、1950年代作品の常連女優の一人であった中北千枝子の訃報に接し、

今夕(16日)には、
僕に取って最初に「映画」を実感した映画である『サウンド・オブ・ミュージック』(1965)を監督し、
また、『ウエスト・サイド・ストーリー』(1961)『罠』(1949)『砲艦サンパブロ』(1966)『アンドロメダ...』(1971)等々と云った、僕に取って忘れ難い諸作品を監督したロバート・ワイズの訃報に接する事となりました...

お二人の逝去の報に接した際、
天寿をまっとうされたとは思うものの、それぞれに寂しさが募るばかりでした、

惜しくもこの九月に亡くなられたお二人について、僕なりに書いておきたいあれこれが有りますので、3連休明け頃までに時間を作って書き残しておきたいと思っています、

ここに、
中北千枝子さんの逝去に、
ロバート・ワイズ氏の逝去に、
深い哀悼の意を捧げます。




〔当ブログ内の関連記事〕

>>フリッツ・ラング関連

■〔映画評Vol.14〕『死刑執行人もまた死す』(1943/フリッツ・ラング)


>>中北千枝子、成瀬巳喜男関連

■ブログな世界・第2回(その1「成瀬巳喜男など映画篇」)
by oh_darling66 | 2005-09-16 23:57 | *映画雑談
■〔映画鑑賞メモVol.3〕『ラ・ジュテ』(1962/クリス・マルケル)

こんばんは~

いやはや、
勤め人たるもの、三連休を控えて何かと忙しなく押せ押せの毎日ですよねぇ...

拙ブログに頂いております沢山のコメントはすべて感謝しつつ楽しく拝読しております!
『アイランド』『エピソードIII/シスの復讐』のエントリーに頂いているコメント、
『パルプ・フィクション』『死刑執行人もまた死す』のエントリーに頂いているコメント、
また、直近の拙エントリー『Mr.インクレディブル』「九月の雨」に頂いているコメント等々に心よりありがたく、また、嬉しく思っております!
追ってお返事をさせて頂きまーす!!

また、多数のTBを頂いており、仕事がひと段落しましたら、皆さんのブログ、サイトへのご挨拶に少しづつでも伺わせて頂きたく思っております。

ともかく、あれこれ遅く遅くなってしまっており大変申し訳ありませんm(_ _)m

さて、久々の更新です、


***

先週辺りから、映画館に行くことも、のんびりと家でDVDを観たり、我らがストーンズの新譜をゆっくり聴くことも侭(まま)ならなくなっています、

そう、
こんな時には、

長編映画を諦めて短編映画((^^)を観る!

先のストーンズの新譜“A Bigger Bang”も聴き込むごとに味わい深く気持ち良くなってくる16曲であり、また、一枚(※Total time:64分23秒)で聴き込んでこそのアルバムかと思えていますから、だからこそ、それに溺れず((^^;にシングルCDで諦めるとかでやり過ごす!


そんな…感じで行きますかねぇ((^^;

…そうだよなぁ、うん、そうだ、
やっぱり、ストーンズのシングルCD買ってこよ~((^^)

………(中略)………

―という訳で、
先週久々に鑑賞した短編映画『ラ・ジュテ』についての鑑賞メモを残してみます。

c0055456_231559.jpg


続きを読む>>>
by oh_darling66 | 2005-09-14 23:22 | ■映画鑑賞メモ/鑑賞プチ・メモ
●〔Pops,Rock雑談Vol.3〕太田裕美「九月の雨」~次回更新予告(^^)

こんばんは、

さて、

日本に上陸した台風14号は、これまでに十数名の犠牲者を出し、家屋、建造物倒壊などの物的被害も各地にもたらしてしまいました

不幸にも、お亡くなりになられた方、被害に遭われた方へのお悔やみを心より申し上げます。


***

九月ですね...

そう…、
例えば、太田裕美の歌う「九月の雨」という佳曲があることを思い出すまでもなく、九月は雨の多い時期ですよね、

まぁ、東京で生まれ育った僕としては、あくまでも東京での実感で言うわけなのですが、台風を含め、月の初め頃から雨を気にすることが少なくない、
例年、そんな中で夏の余韻も徐々に薄れて行くもののように思えたり…


―さて、

c0055456_23493424.jpg
この「九月の雨」(1977)という、当時シングル盤としてもリリースされた曲は、
松本隆(作詞)筒美京平(作曲)による、僕にとっては年を経て段々と滋味が増すような美しいポップスの一つです、

何よりも、太田裕美の歌声がこの曲のヒロインに命を与え、
この曲がはらむ、傷心のヒロイン、九月、雨、東京…と云ったイメージを聴く者に喚起させて余りある...

―そう、雨降り頻(しき)る夜半の東京の街、その風景を眺めやりながらも過去…の恋がよぎるばかりの傷心の女性が不意に癒やされて行く…、

そんな小さなストーリー性を持つ曲である訳ですが、

曲が終わって行く頃には、彼女が顔をあげ、失意から立ち直って行く姿が不意に浮かび上がって来るかのような清々しい余韻を僕に与えてくれもし、聴くたびにカタルシスを与えられる次第です…。


***

そんな九月、
人が物思いに耽る姿がふと目に留まる季節であるようにも思います、



………………(間)………………

―などと、
実は、この後に、ある映画についての鑑賞メモに繋げようかとも思ってはいたのですが、

先ほど不図…(^^)、「うん、これはまた次のエントリーにしよう…」と思い直した次第です。((^^)

図らずも次回のエントリーの更新予告をしたところで、
今宵は一旦失礼をいたします。

by oh_darling66 | 2005-09-08 00:20 | *Pops,Rock雑談